今年は神戸で開催!「全米オープン アジア地区予選会」を観に行こう!
ライフスタイル

今年は神戸で開催!「全米オープン アジア地区予選会」を観に行こう!

Ladybug

「マスターズ」「全米オープン」「全英オープン」「全米プロゴルフ選手権」
これらの試合は4大メジャーゴルフトーナメントと呼ばれ、世界中のトッププロがそのタイトルを狙っている大会です。

その中のひとつ「全米オープン」は、今年は6月16日から4日間の日程でペンシルベニア州オークモントにあるオークモント・カントリークラブで開催されます。

「マスターズ」「全米オープン」「全英オープン」「全米プロゴルフ選手権」
これらの試合は4大メジャーゴルフトーナメントと呼ばれ、世界中のトッププロがそのタイトルを狙っている大会です。

その中のひとつ「全米オープン」は、今年は6月16日から4日間の日程でペンシルベニア州オークモントにあるオークモント・カントリークラブで開催されます。

「全米オープン」に出場するには?

「全米オープン」に出場するには?

全米オープンに出場するためには、出場資格を満たす必要があります。
全米オープンの直近10年間の優勝者、その他の4大メジャーの直近の5年間の優勝者、前年の全米オープンでトップ10、プレーオフシリーズのツアーチャンピオンシップ進出などがありますが、それ以外にセクショナルクオリファイング(予選会)が実施され、その上位の選手にも出場権が与えられているのです。

予選会は、アメリカ国内では10会場、さらにヨーロッパで1会場、そして日本で1会場となります。

日本での開催は、関西オープンが終わった翌日の5月23日(月)に兵庫県の東広野ゴルフ倶楽部にて実施されます。


観戦無料!1日36ホールの熱い戦いを見届けよう!

観戦無料!1日36ホールの熱い戦いを見届けよう!

セクショナルクオリファイング(予選会)は、1日で36ホールのストロークプレーを行います。
出場権の獲得者数は、当日発表となりますが、例年は5~6名になります。
36ホールで決着がつかない場合は、補欠選手も含めたサドンデスのプレーオフが即日実施されます。

この「全米オープン アジア地区予選会」は、無料で観戦することができます。
テレビ中継もありませんので、お時間のある方は観戦してみてはいかがでしょうか?
もしかしたら、この予選会から今年の全米オープンチャンピオンが誕生するかも?

【主な出場予定選手】
池田勇太、川村昌弘、片岡大育、小平智、近藤共弘、谷口徹、藤田寛之、宮里優作、キムヒョンソン

↓観戦案内や競技速報はこちらをチェック↓

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー