これだけあれば大丈夫!100均で揃う手入れ道具を紹介!

getty

ゴルフクラブ

これだけあれば大丈夫!100均で揃う手入れ道具を紹介!

スー

今回はゴルフクラブの手入れ道具とその方法をご紹介します!

イチローはじめ、名選手たちもよく言います。

『道具を大切にすることが、何よりも上達への近道だ』

マキロイがアイアンを池に放り投げたシーンも記憶に新しいですが、お給料をためてせっかく買ったゴルフクラブは長く大切に使いたいですね。

そこで100均で揃う手入れ道具と、簡単な手入れ方法を紹介します。

今回はゴルフクラブの手入れ道具とその方法をご紹介します!

イチローはじめ、名選手たちもよく言います。

『道具を大切にすることが、何よりも上達への近道だ』

マキロイがアイアンを池に放り投げたシーンも記憶に新しいですが、お給料をためてせっかく買ったゴルフクラブは長く大切に使いたいですね。

そこで100均で揃う手入れ道具と、簡単な手入れ方法を紹介します。

手入れに必要な道具

ゴルフクラブの手入れは、ゴルフショップで高価な物を買う必要はまったくありません。

すべて100均で揃います。

◆ バケツ
◆ シューズ用ブラシ
◆ 雑巾

ブラシは歯ブラシなどでも代用できます。

シューズ用などの硬めのブラシがおすすめです。

加えて、「CRC(KURE)5-56」などのさび止めがあるといいかも。

上達を目指すには、自分の道具に愛着を持ってゴルフを好きになることが一番です!

上記のお手入れセットを準備して、ラウンドや練習した後は、道具の土や芝の汚れをきれいにしましょう。

道具は上記で完璧なので、以下で手入れ方法を紹介します。

必ずゴルフバッグから出して乾燥

ラウンドが終わって自宅に到着後、このように道具を並べて乾かしましょう。

特に雨の日のプレー後は必ず!!

スチールシャフトの場合、乾燥させずに使い続けると、シャフト内部のさびが進行し突然折れることがあるので要注意です。

クラブの溝の汚れを取る

バケツに水を張り、アイアンヘッドを水につけブラシで溝に残った泥や芝を取ります。

※シャフトとのつなぎ目(黒い部分)は絶対に水に入れないようにしましょう。

シャフト内に水が入ってさびの原因になります。

最後に雑巾でクラブの水気を取って、ゴルフバッグに戻します。

とっても簡単なので、ラウンド後の習慣にしたいですね。

もしお家に「5-56」があれば、布を用意して、シャフトを拭くといいです。

フェース面を拭いても問題はありませんが、なんとなくスピンに影響しそうな感じがするので僕はシャフトだけにしています。

ウッド類やパターの手入れ

ウッド類やパターの手入れ

getty

ウッド類やパターは水につけてはいけないので、濡らしたブラシで軽くこするか、濡れ雑巾で拭いてあげましょう。

削りだしの金属パターはさびやすいので、アイアン同様外に出して乾かしましょう。

毎回でなくても大丈夫ですが、月に1度くらい「5-56」などのさび止めをなじませてあげると長く愛用できますよ。

次のラウンドまで車のトランクに置きっぱなしというのはやめましょうね・・・。

手入れをすればするほど、道具に愛着がわいてくるので、ラウンド後の手入れを習慣づけ、次のラウンドもピカピカのクラブでゴルフを楽しみましょう!

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

これだけあれば大丈夫!100均で揃う手入れ道具を紹介!

メニュー