スコアアップは足元から?ゴルフシューズの選び方♪

getty

ゴルフウェア

スコアアップは足元から?ゴルフシューズの選び方♪

kengolf

どーも。

kengolfです。

今回はゴルフシューズの選び方について書いてみたいと思います。

元シューズ販売員の経験から、個人的にはクラブと同じくらい、大事なギアだと思います。

良かったら参考にしてみてください♪

どーも。

kengolfです。

今回はゴルフシューズの選び方について書いてみたいと思います。

元シューズ販売員の経験から、個人的にはクラブと同じくらい、大事なギアだと思います。

良かったら参考にしてみてください♪

まずは試し履きから♪

まずは試し履きから♪

getty

ショップに行くといろいろなゴルフシューズが売っていますよね。

快適なラウンドをするには、自分に合ったゴルフシューズを選ばないといけません。

自分に合ったゴルフシューズを履いてプレーすることこそ、日頃の練習で培ったスイングができる秘訣なのです。

「ゴルフシューズであれば、なんでもいいやん!」って考えて、デザインや価格優先で選んでしまうと、歩くだけで無駄に疲れる、翌日に疲れが残り、仕事に支障が出てしまうといった痛い目に合うこともあるので、必ず試し履きをして選びましょう。

シューズの試し履きは必ず、踵を合わせて履いてみて、その場で少し歩いたりしてみてください。

試し履きの時に、いつもゴルフのときに履く靴下を履いて試し履きしてみると、より違和感の軽減につながります。

ゴルフシューズの場合、足にフィットするだけでなく、ソール(靴の裏)の硬さをチェックしてみてください。

ひと昔前はソール全体が硬いほうがスイングが安定するのでよいと言われていましたが、
最近はソールが柔らかく曲がるタイプのシューズが多く出てきました。

足裏からの感覚を重視して、地面を感じながらフットワークを重視したスイングをする考え方です。

いろいろありすぎて迷ってしまいますが、いくつか試し履きをして、自分の感覚に合うものを選んでみてください。

その際にスイングの動きをしてみたり、屈伸してみたり、違和感がないか確認してみてくださいね。

フィットするゴルフシューズを選んで、体への負担が少なく、いいショットを打つ準備を、足元からしてみましょう♪

「お洒落とナイスショットは足元から♪」

軽い?重い?

軽い?重い?

getty

ショップに行くと、スニーカータイプの軽く、履き心地も軽量感のあるゴルフシューズが多いですよね。

軽いスニーカータイプのシューズはまず、ラウンドの際に歩きやすいので、疲れにくいです。

特に傾斜の多いゴルフ場でよくプレーするという方はこちらのほうがおススメです♪

最近は、よりスニーカーに近いスパイクレスシューズが多く販売されていますが、初心者の方はスパイクレスシューズよりは、しっかりと鋲のついているソフトスパイクタイプがおススメです。

鋲がついていることで、滑りづらくなり、スイングが安定しますよ♪

ただ、最近では滑りづらいスパイクレスシューズも出てきているので、ネットで評判などを調べてみてもいいかもしれませんね。

アウターの革がしっかりしているタイプのシューズは、芝の上からスイングする際に足元をしっかりと支えてくれます。

シューズそのものの重量感があるので、ある程度ラウンドに慣れてきたら、こちらのほうがおススメです。

ソールのスパイク鋲の数に注目!

必ずゴルフシューズを買う際にソールについているスパイク鋲の数をチェックしてみましょう。

スパイク鋲が多くついているシューズは、コースではより滑りづらく、足元をホールドしてくれます。

個人的な好みですが、私は足元がよくふらつくのでソールの踵部分にスパイク鋲が3個以上のモノをチョイスするようにしています♪

最近はBOAダイヤルロックのシューズが増えていますが、紐のタイプが足首がキュッとしまるので、次はシューレースタイプのシューズを購入しようと考えています♪

足元をホールドされる力が上がることで、いいスイングができることの手助けになりますよ♪

「お洒落とナイスショットは足元から♪」

みなさんの参考になれば幸いです♪


ゴルフクリートチャンプ  ゴルフ ソフトスパイク鋲 スパイク・ スティンガー シューズ  交換用スパイク鋲  A-03 14個入

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

スコアアップは足元から?ゴルフシューズの選び方♪

メニュー