ウェア

夏ゴルフ必須アイテム!効果的なサングラスの選び方

daisuke

春から初夏、また秋の始めまでがゴルフにぴったりな季節。でも、この季節は紫外線が多い時期ですよね。

ゴルフは外で長時間のプレーとなるため、晴れた日には目の紫外線対策は必須です!

今回は、『これから購入する方』、『もうすでに持っている方』など、すべてのゴルファーに、今一度確認してほしいサングラスの選び方をご紹介します!

春から初夏、また秋の始めまでがゴルフにぴったりな季節。でも、この季節は紫外線が多い時期ですよね。

ゴルフは外で長時間のプレーとなるため、晴れた日には目の紫外線対策は必須です!

今回は、『これから購入する方』、『もうすでに持っている方』など、すべてのゴルファーに、今一度確認してほしいサングラスの選び方をご紹介します!

なぜ、ゴルフプレー中にサングラスが必需品なのか?

紫外線対策となると、日焼け止めや長袖の服装で対策をしますが、じつは目の紫外線対策も同じくらい重要です。

ゴルフのラウンド中は長時間外で過ごします。サングラスで目の紫外線対策をしないままだと、紫外線角膜炎になり目の痛みや目が充血してしまいます。

もっとひどくなると白内障を起す原因にもなってしまいます。

現在では、ゴルフ用に開発されたサングラスもたくさん販売されており、プロゴルファーでもサングラスをかけてプレーされる方もとても増えてます。

目の紫外線対策はアマチュアゴルファーでも絶対必要ですので、サングラスをかけてプレーすることを強くオススメします。

レンズとフレーム選びが重要!

ゴルフ時のスポーツサングラスにおいて、フレームはもちろんレンズ選びが重要となります。

特にレンズ選びでは紫外線対策はもちろんのこと、天候変化にも変わらず視界が良好であることも考慮しなければいけません。

ラウンド中は日差しの強い日や曇天などがあります。天候が変化しても芝目を上手く判断できるレンズを選びましょう。

芝目を読んだり、ショットをするなど、地面を見る機会の多いゴルフでは、反射光を抑える偏向レンズとフレームが視界に入らないモデルがオススメ。

サングラスを選ぶ際には、レンズの特性やフレームのフィット感などに注意して選ぶようにしましょう!

Made in JAPANの「SWANS」がおすすめ!

プロゴルファーでも多くの方が愛用する純国産ブランドが「SWANS」です。

日本人向けに設計されたサングラスは、輸入モデルとは比べ物にならないフィット感があります。

また、レンズを通しても自然光に近いままでコントラストが高くなり、晴れの日でも、曇りの日でも、雨の日でもボールをはっきり見ることができる「アイスブルーレンズ」が発売され話題です。

初めて買う方には、多くのアスリートにも支持されているモデル「LION SIN」がオススメです。

多くのアスリートが愛用する「OAKLEY」がおすすめ!

「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか?」をコンセプトに、世界中のアスリートから支持されているブランドが「OAKLEY」です。

天候の変化に応じてレンズ交換を自由にできるのが特徴です。オークリーはとっても素晴らしいサングラスですが、購入時1点だけ注意が必要です。

オークリーでは現在、『アジアンフィット』と『 USフィット』という2種類のサイズがあります。

日本人は欧米人に比べて顔の凹凸が少ないため、フィット感を損なわないためにアジアンフィットが展開されています。

アジアンフィットは、現在『FLACK JACKET 』と 『RADAR』の2モデルで展開されていますので、はじめて買う方はこの2モデルから選んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

スポーツサングラスをかけてのプレーには慣れが必要で、最初はミスショットが続くかもしれません。

でも、最近ではボールが見やすいレンズが発売さており、プレー中の眼を守ってくれるだけの道具ではなく、スコアアップを目指せる必須アイテムとなっています。

ここでは2種類のオススメサングラスをご紹介しましたが、他にも種類はたくさんあります。

是非お気に入りにのサングラスを見つけて紫外線対策とスコアアップを目指してみてください!

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー