【初心者が最初に購入するファーストクラブの選び方!ポイントについて 】☆失敗しない、クラブ選びのヒント教えます。

getty

ゴルフ初心者

【初心者が最初に購入するファーストクラブの選び方!ポイントについて 】☆失敗しない、クラブ選びのヒント教えます。

golfshop19

ゴルフシーズン真っただ中! これから、コンペに誘われゴルフを始める方も多いと思います。

その際、初心者にとってクラブ選びは『何が何やらチンプンカンプン?』なんて方がほとんど。

会社の優しい上司や先輩からアドバイスをもらえる方は別として、興味を持ってゴルフを始めてみよう! という方には、結構ハードルの高いスタートになると思います。

そこで、少しでも失敗しないようなクラブ選びのポイントを今回はお伝えしたいと思います。

『最初は、何を使っても一緒!』なんて、思うなかれ! 最初から扱いづらいクラブで練習してもなかなか上達は難しいでしょう。

今回の内容を参考にしていただければきっと役に立つと思いますので、今回も最後まで、お付き合いいただければ幸いです。

それでは、はじまりはじまり・・・。

ゴルフシーズン真っただ中! これから、コンペに誘われゴルフを始める方も多いと思います。

その際、初心者にとってクラブ選びは『何が何やらチンプンカンプン?』なんて方がほとんど。

会社の優しい上司や先輩からアドバイスをもらえる方は別として、興味を持ってゴルフを始めてみよう! という方には、結構ハードルの高いスタートになると思います。

そこで、少しでも失敗しないようなクラブ選びのポイントを今回はお伝えしたいと思います。

『最初は、何を使っても一緒!』なんて、思うなかれ! 最初から扱いづらいクラブで練習してもなかなか上達は難しいでしょう。

今回の内容を参考にしていただければきっと役に立つと思いますので、今回も最後まで、お付き合いいただければ幸いです。

それでは、はじまりはじまり・・・。

その①、まずは、アイアンを見つけましょう!(ヘッド形状)

その①、まずは、アイアンを見つけましょう!(ヘッド形状)

getty

クラブ選びの第一歩は、『アイアン選び』に始まります!

それは、、、アイアンがコースで一番使用頻度が高く、練習ではアイアンの練習が最も重要と云っても過言ではないからです。

しかし、これから始めようと考えている人でもうすでに近日中にコースデビューが決まっている人はアイアンセットだけでは格好がつきませんので、そのような方には後ほど、別の章でご説明させていただきます。

さて、話は戻りアイアン選びですが、選択のポイントは

①大きめなヘッド
②ソール(底)の幅が広い
③できればグースネック

の3つが上げられます。

まず①のヘッドの大きさですが、他のモデルと比べ、なるべく大きめの形状を選んで下さい。

②のソール幅も同じように大きめ幅広がおススメです! 理由は、ミスヒットに強くミスを軽減してくれるからです。

③のグースとは、見た目フェースがネックの延長線上よりも奥まって見える形状をいい、球をシッカリとつかまえてくれます。

スライスになりにくい性能です!

最初は、このポイントも何が何やら?? と理解できないでしょうが、これで大丈夫です、安心して下さい。

この3点が重要です。

その②、まずは、アイアンを見つけましょう!(シャフト)

その②、まずは、アイアンを見つけましょう!(シャフト)

getty

次に重要なのは、シャフトになります。

現在はシャフトの性能も良くなり、初心者でも楽に扱えるようなモデルも多く発売されております。

そこでポイントですが、若年層の方や運動を他でもやられていて体力に自信が有る方には軽量スチールシャフトがおススメです。

5番アイアンの重量を見て、400グラム前後のクラブがそれに大方当てはまります。

また、シニアの方にはカーボンシャフトで硬さ(フレックス)が「R」のクラブを探して下さい。

5番アイアンで360〜370グラムくらいのクラブがそれに当たります。

最後に女性は、レディース用と謳っている物。

シャフト硬度はLと表記のあるクラブを探して下さい!

シャフトの重さや硬さは、スイングのテンポ(タイミング)や振り抜きやすさに影響を及ぼします。

よく、若年層の方で先輩や上司から『若いし、腕力もあるだろうから重くて硬いシャフトで・・・』なんて方がよくいらっしゃいますが、重めのクラブはヘッド形状も難しめでシャフト硬度も硬めになる傾向にあるので、余りおススメは致しません。

とにかく、やさしく振りやすいクラブを探すのがポイントです! お忘れなく・・・。

その③、近日中のコースデビューが決まっている人は!

その③、近日中のコースデビューが決まっている人は!

getty

その①で触れました、もう直近でラウンドデビューの予定が決まっている方!(大変ですよね!)

そんな方には、まずはアイアンを揃えて・・・なんて悠長な事をいっている暇はありませんよね。

とにかく、クラブセットとしてバッグから揃えなくてはなりません!

そこで、ショップに行きますと『入門セット』『初心者セット』なんてクラブセット一式がキャディーバッグと一緒に販売されております。

しかも、中古ショップに行けば少し前のモデルで性能の良いお買い得なモデルがセット内容に入っているモノも見つかります。

これをご購入される事が一番ベストな選択だと思います。

クラブの重さのバランスも、事前にショップさんが考えて組み合わせてくれていると思いますし、なによりリーズナブルです。

価格も、約3万〜6万程のご予算で見つける事が可能だと思います。

店員さんに予算を伝え揃えてもらう事もアリですが、、セットになっている商品から自分に合うものをチョイスしてもらう方が手っ取り早いしお買い得だと思います!

ラウンドに必要な物は、クラブだけではありません。

なるべく、お金をかけ過ぎない方がよい・・・と私は思います。

その④、クラブ選びの次にすべき事・・・

その④、クラブ選びの次にすべき事・・・

getty

では、クラブ選びが完了! さぁ、実際に練習開始・・・という方に私がぜひおススメしているクラブ購入の次に『やるべき事・やっておいた方が絶対よいと思う事』をお伝え致します。

それは、、、『レッスンプロやレッスン教室で、ゴルフの基本を教わる事』です。

クラブにあまりお金を掛けない理由の一つは、この『習う』事にお金を使うためにあります!

私も、最初会社の上司や独学でゴルフを始めたタイプですが、、、このタイプはソコソコ球が打てるまで結構時間がかかるし、なかなか抜けない変なクセが付きます!

絶対、取っ掛かりだけでもプロに教わって打ち方の基本を覚えた方が良いと思います。

それと私が、初心者の方にとにかくやさしいアイアンをおススメする理由には、購入後レッスンや練習を進める際、“いわれた事や覚えた事を再現しやすい”事にあります。

上級者は、自分の理想とする球筋のためにクラブを選びますが、初心者はそれよりもヘッドにボールを当てることが最重要課題になりますからね。

というわけで、話が少し脱線しましたが、より良いスタートをするために『習う』事もおススメ致します。

その⑤、今回のまとめ

その⑤、今回のまとめ

getty

いかがでしたか? 今回は、これからゴルフを始める初心者の方に向けての『ファーストクラブ』選びについてお話しさせていただきました。

クラブセットを選ばれた方には問題ありませんが、上記で説明し切れなかった事で、アイアンの次に購入するクラブは何か? があります。

おススメは、

①ドライバー ②5番ウッド(5W) ③23、24度あたりのユーティリティー ④56度のサンドウェッジ ⑤パター ⑥キャディーバッグ

これで十分でしょう。

最初のラウンドから②や③を使う事はないと思いますが、今後の事を考えると揃えておいてよいと思います。

今回お話した内容は、実際にお店で初心者に良く聞かれる事を書かせていただきました。

最初のクラブ選びで失敗すると、上達どころか、ゴルフもつまらなくなりかねませんからね。

先輩・上司から譲り受けたクラブは結構昔のクラブで、なかなか思うように当たらず苦戦されている方も多く見受けます。

そんな際のワンポイントとして、活用いただければ幸いです。

では、今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。    

〜最高の1打とその次のステップのために〜
また次回まで。。。
押忍・感謝

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

【初心者が最初に購入するファーストクラブの選び方!ポイントについて 】☆失敗しない、クラブ選びのヒント教えます。

メニュー