【初心者必見】自分に合ったゴルフクラブを探すには『ライ角』が重要!

getty

初心者

【初心者必見】自分に合ったゴルフクラブを探すには『ライ角』が重要!

meison

ライ角という言葉をご存知でしょうか?普通に生活している中ではなかなか使わない言葉ですよね。

でもゴルファーの中では非常に大切な言葉となっています。

このライ角について知っておくとゴルフクラブ選びに非常に有効なのです。

これを機会にしっかりと勉強してゴルフクラブ選びに困らないようにしましょう!

ライ角という言葉をご存知でしょうか?普通に生活している中ではなかなか使わない言葉ですよね。

でもゴルファーの中では非常に大切な言葉となっています。

このライ角について知っておくとゴルフクラブ選びに非常に有効なのです。

これを機会にしっかりと勉強してゴルフクラブ選びに困らないようにしましょう!

ライ角の基本的な考えについて

ライ角の基本的な考えについて

getty

まずはライ角とはなんぞやから説明していきましょう。ライ角とはゴルフクラブを構えてヘッドを地面と水平にしたときにシャフトと地面とが作る角度のことを指します。

あなたの腕と地面との角度という考え方でもいいかもしれませんね。アドレスするときにこの角度はフォームに非常に大切なのは百も承知のはずですよね。

実はこのライ角はメーカーによって違って来るのです。

ゴルフクラブを変えたときにショットがブレだしたりすることがあろうかと思いますが、これが一つの原因であったりもします。

自分にあったライ角を見つけること、これも大切なことでしょう。

ショットがスライスばかりしてしまう人のゴルフクラブ選び!

ショットがスライスばかりしてしまう人のゴルフクラブ選び!

getty

ではライ角を頭に入れておいたままゴルフクラブ選びについて考えて見ましょう。

ショットがスライス気味な人の特徴と言えばトゥダウン(ボールに遠い方のヘッドが浮き上がっている)状態でヘッドが出てきていることになります。

これを改善しようと思ったらライ角が大きいもの、それをアップライトと呼ぶのですが、こちらを選べば解決に繋がります。

フックばかりしてしまう人のゴルフクラブ選び!

フックばかりしてしまう人のゴルフクラブ選び!

getty

逆にフックばかりしてしまう人のゴルフクラブ選びも考えて見ましょう。

フックしてしまう人と言うと構えたところよりヘッドが上がった状態で出てきてしまっています。

トゥアップの状態ですね。

この場合はライ角が緩やかなフラットタイプのものを選んでいけばいいのです。

正しいフォームを身につけることも大切ですが、まずは自分の体型にあったライ角のゴルフクラブを知ること、これもまたスコアアップの近道と言えるでしょう。

ライ角がもっとも重要なのは実は???

ライ角がもっとも重要なのは実は???

今回はアイアンを中心にご説明をしましたが、もちろんドライバーやパターに至るまで『ライ角』はとても重要です。

ドライバーやアイアンでライ角の調整をしている方も結構多い方と思います。

しかし、実はライ角が一番重要だったりするのはパターかもしれません。

パッティングは繊細なため、ライ角が1度,2度のズレただけでも1m,2m先のカップに入らないことが多々あります。

皆さんも是非ゴルフクラブを選ぶ際は、お近くのお店でフィッテングを行い自分に合ったライ角を見つけてみてください!

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー