あなたのゴルフクラブは大丈夫!?グリップ交換の時期と気になる料金について
クラブ

あなたのゴルフクラブは大丈夫!?グリップ交換の時期と気になる料金について

meison

ゴルフを初めてしばらくしてくると使っているクラブの劣化を感じ始めます。特にグリップ交換は初めに直面する修繕かもしれませんね。

そんなグリップ交換の目安となる時期と費用について知っておいてもらいたいので、ここで説明しておきましょう。

ゴルフを初めてしばらくしてくると使っているクラブの劣化を感じ始めます。特にグリップ交換は初めに直面する修繕かもしれませんね。

そんなグリップ交換の目安となる時期と費用について知っておいてもらいたいので、ここで説明しておきましょう。

グリップ交換の必要性について知っておこう!

グリップ交換の必要性について知っておこう!

ゴルフを始めるときにそれなりの費用をかけて道具を揃えられたかと思います。そんな道具も残念ながら使用していけば劣化していってしまいます。

ゴルフに限らずなんでも同じかもしれませんが道具のメンテナンスというのが必ず必要になってくるのです。

その中でもスコアに直結してくるのがクラブのグリップ交換でしょう。

正しいグリップを使っていないと正しいスイングができなくなり、思いがけないショットが多発するようになります。

防ぐためにもグリップ交換は大切だといえます。まずはグリップ交換の時期としてどのようなタイミングがあるのか説明していきましょう。

グリップが滑りやすいのはグリップ交換時期の合図!

グリップが滑りやすいのはグリップ交換時期の合図!

グリップ交換の時期として一番分かりやすいのは滑りやすいと感じ始めた時です。

滑っているとどのようなことが起きているのか、それはいつもと同じようにスイングしているつもりなのにスライスしてしまう。

またはスライスしないようにギュッと握ってしまってフックしてしまう。そのような症状が現れ始めたら間違いなくグリップが滑り始めています。

なぜだか分からずに道具を変えてみたり、練習に通いづめにして無駄な費用をかけるのではなくグリップ交換をしてみるようにしましょう。

ちなみにグリップの表面がテカり始めていたらもう間違いないので見た目でわかる人はその時期で交換しても間違いありませんよ。

グリップが変形している、固いなと思ったらグリップ交換時期!

次にグリップ交換時期として目安となるのはグリップの変形が感じられた時でしょう。

すでに一部分が凹んでしまっていたりしていませんか? そのような場合はグリップが滑る結果握りが強くなり、変形するほどになっているため交換をオススメします。

またいつもより固いなと感じ始めたらこれはもうグリップの寿命でしょう。ゴム素材であるため長年使用しているとどうしても硬化してきてしまうのです。

ここまで使うことができれば逆に立派なので誇らしげに交換してしまいましょう。ちなみに費用に関して不安になっていませんか?次に交換費用について説明しましょう。

グリップ交換にかかる費用ってどのくらいなの?

ここまでグリップ交換についてと、その時期について述べてきましたが、やはり気になるのはその費用ですよね。

実はこの費用というのはあまり決まっていないのが現実なのです。言わばお店次第といったところでしょうか。

代わりのグリップが必要となるのでこの費用がまずかかります。だいたい500円から1500円といったところ。

ここに交換作業費がかかってくるのですが、お店によってはグリップを購入したらタダで交換してくれるところもあります。

費用がかかるところはだいたい1000円ぐらいでしょうか。この合わせた金額がかかる費用と思っておいてください。

もしくは交換用キットが売っていますので自分でチャレンジしてみるもありかもしれません。

グリップ交換の時期、それからそれにかかる費用というのはゴルフを続けていたら必ず必要になってきます。

今のうちにしっかり頭に入れておいても損はありませんね。覚えておきましょう!

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー