ゴルフマン【第26話】大記録達成!?
ライフスタイル

ゴルフマン【第26話】大記録達成!?

野村タケオ

木曜日のお楽しみ、ゴルフマンの第26話です。

ゴルフマンがついにあの大記録達成か!?

木曜日のお楽しみ、ゴルフマンの第26話です。

ゴルフマンがついにあの大記録達成か!?

【第26話】大記録達成!?

【第26話】大記録達成!?

エージシュート、素晴らしい響きです。

エージシュートって何? って方のために一応説明しておくと、18ホールの1ラウンドで自分の年齢以下のスコアでラウンドすることを言います。

70歳なら69で回らないといけないわけで、ある程度の年齢にならないとなかなか達成するチャンスもないし、高齢になると飛距離や体力が落ちてくるので、かなり達成が難しいものです。

ただ上手けりゃいいってわけではないんですな~。

「いつかはエージシュート!」って夢見てるゴルファーも多いことでしょう。

僕だっていつかは達成したいとは思っていますが、僕のベストスコアがいまのところ73。

めっちゃいろんなことが噛み合って出ちゃったスコアなんだけど、そんな奇跡的なスコアを74歳の時に達成できるのか? って思うと、ほとんど不可能のような気がします・・・。

しかし世の中にはすごい人たちがいっぱいいて、エージシュートを何十回も達成してる人が結構いらっしゃるんですな~。

あぁ、そんなおじーちゃんになりたいもんです。

プロゴルファーでも青木功プロなんかはシニアツアーで何度か達成されていますね。

試合のセッティングでエージシュートってスゲーな~って思うわけですが、なんとジャンボ尾崎プロはレギュラーツアーでエージシュートを達成されています。

レギュラーツアーともなればシニアツアーよりも距離は長いし、セッティングもシビアなはず。

そんななかでエージシュートって、どんだけすごいんだジャンボさん。


ま、僕たち普通のアマチュアはエージシュートなんてやっぱ夢のまた夢なわけですが、ちょっと考え方を変えて、マンガに出てくるようなハーフエージシュートってことにしちゃえば、けっこう達成できるんじゃないでしょうか。

さすがに30代前半の方は難しいでしょうが、40歳を超えてきたらだんだんハーフエージシュートは簡単になってくるはず。

46歳くらいになると調子によって達成できたりできなかったりで、なかなか楽しめるんじゃないでしょうか。

50歳を超えると、できれば毎回達成したいのですが、ゴルフってそんなに簡単なもんじゃなくて、サクッと大叩きしちゃうもんなんですよね。

とりあえずはハーフのどちらかだけでも達成して、そのうち前半、後半ともにハーフエージシュート(名付けてダブルハーフエージシュート!)を達成したいもんです。

よし、ハーフエージシュート協会でも作っちゃおうかな!(笑)

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

ゴルフマン【第26話】大記録達成!?

メニュー