ゴルフ場で見掛ける「なんじゃこりゃ?」シリーズ #3 『ボールウォッシャー』

getty

ライフスタイル

ゴルフ場で見掛ける「なんじゃこりゃ?」シリーズ #3 『ボールウォッシャー』

wanakamama

浪花のあほあほゴルファー“wanakamama”が、初心者女子に贈るゴルフバイブル。

ゴルフ場で見掛ける「なんじゃこりゃ?」という物を解説します。

シリーズでお届けしますので、ぜひ読んでおくれやしてごめんやっしゃ〜。

浪花のあほあほゴルファー“wanakamama”が、初心者女子に贈るゴルフバイブル。

ゴルフ場で見掛ける「なんじゃこりゃ?」という物を解説します。

シリーズでお届けしますので、ぜひ読んでおくれやしてごめんやっしゃ〜。

これ、ボールを洗う道具でんねん

これ、ボールを洗う道具でんねん

「ティグランドで見掛けるこれ、何に使うんでっか?」

「はい、これは『ボールウォッシャー』っちゅ〜て、自分のボールを洗う道具ですねん」

ボールウォッシャーは、大きく2種類ありますが、使い方はほぼ一緒。

どうやって使うん?

どうやって使うん?

getty

まず、本体のフタを開けます。

中には、洗浄液と水が入っています。

開けた中に凹みがあるので、そこにボールを入れます。

フタをしっかり閉めます。

丸い持ち手を上下する(もしくはハンドルを回す)と中でボールが回ります。

ボールの周りにはブラシがあって、ボールが回転するとブラシできれいになるという仕組み。

洗い終わったら、手に洗浄液がつかないように気をつけながらボールを取り出しましょう。

そして、本体の下の部分に下がっているタオルでボールを拭きます。

シュポシュポって言いますねん

シュポシュポって言いますねん

getty

ハンドルを回している時「シュポシュポ」言うので、「ボール汚れたから、シュポシュポで洗ってくるわ!」って、表現する事もあります。

ここで気をつけるのは…コース内って結構、この「シュポシュポ」の音が響きます。

前の組の人がティショットをしていたり、同伴者がティショットをしている時は、使うのを控えましょう。

アドレスしてテイクバック…さて、切り返して打とう! とした瞬間…

「シュポッ!」

って音がしたら、確実にドヤされます※。


※標準語で言ったら「ひどく叱られる」って意味です(笑)。

そもそも…ボールって洗うん?

そもそも…ボールって洗うん?

getty

さて、初心者の女子から見ると、「ボールって洗う必要あるの?」って感じだと思います。

はい、汚れたボールは洗うんです。

しかし、このボールウォッシャーは、残念ながらティグランドにしかありません。

前のホールでボールが汚れたとしても、グリーン上で使う前(パターの前)に、泥とか小石とかがボールに付いていたら取り除きますよね?

なので、ボールウォッシャーがある場所では、ほぼボールは汚れていない状態なんです。

じゃ、なぜボールを洗うのか?

う〜ん…まじない? 気分転換?

前のホールで大たたきをした場合、本当は自分の腕が悪いのにクラブのせいにしたり、ボールのせいにしたりって人いますよね。

そんな人に限って、「ここらでいっちょボールでも洗って心機一転しよう!」という狙いで洗うのです(気休めでしかないのに…ね)。

なので、コース内でボールウォッシャーがあっても、ほぼ使わないでいいと思ってOK。

けど、1回くらい試してみたいですよね?

ぜひ、次回のラウンドでやってみてください!

タイミングを見計らってね。



今回も、浪花のあほあほゴルファー「wanakamama」がゴルフ場にある「なんじゃこりゃ?」という物をご紹介しました。

次回も、ちょっとだけタメになる情報をお届けしますので、お楽しみに。

ほな、さいなら。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

ゴルフ場で見掛ける「なんじゃこりゃ?」シリーズ #3 『ボールウォッシャー』

メニュー