クラブ

2016年最新人気アイアンまとめ

keiman

アイアン、それはピンを狙うとっても大事なクラブ。2016年も各メーカーから最新技術を取り入れたアイアンが発売されています。今回は、その中から人気の高いモデルを4点ご紹介させていただきます。

アイアン、それはピンを狙うとっても大事なクラブ。2016年も各メーカーから最新技術を取り入れたアイアンが発売されています。今回は、その中から人気の高いモデルを4点ご紹介させていただきます。

キャロウェイ「ビッグバーサベータ」

石川遼や藤田光里が契約していることでも有名な、キャロウェイからは「ビッグバーサベータ」の御紹介です。

ビックバーサといえばキャロウェイを代表するモデル名のクラブで初代は1995年発売の歴史あるモデルです。

2016年モデルはキャロウェイのアイアン史上もっとも大きいヘッドで、安定したショットと飛距離を確保できます。

また、ヘッドやシャフトなどすべての重心が最適な位置に置かれているため、とても扱いやすくヘッドスピードが出やすいのも特徴です。

デザイン面もスカイブルーのシャフトでおしゃれなデザインとなっており、プレイ以外の面でも周囲と差をつけることができるでしょう。

オノフ「AKA」シリーズ

片山晋呉契約のグローブライド(ダイワ)からは赤いヘッドとシャフトが目を引くのがオノフの「AKA(アカ)」シリーズ。

デザイン性の高さもさることながら、機能性も抜群のモデルです。2016年版はソールをたわませる技術である「パワートレンチ」を採用しており、これまで以上の飛距離が期待できるでしょう。

また、スピン量を一定に保つための「フェースレーザーミーリング」という加工をヘッドに施しており、安定性も抜群。

初心者から上級者まで幅広い層に人気で、ぜひおすすめしたいアイアンの一つです。

ダンロップ「ゼクシオナイン」

ダンロップが展開する安定の人気ライン「ゼクシオナイン」。

2016年モデルは歴代ゼクシオ史上もっとも低く重心を設定したことにより、これまでのモデルに比べて少ない力でボールを飛ばせるようになっています。

さらに、スイートスポットを大きくすることによってショットの安定性を高めたりと、非常に扱いやすくなっています。ヘッドの重心が重く、飛距離アップも十分に期待できるでしょう。

テーラーメイド「M2シリーズ」

人気クラブメーカー「テーラーメイド」が展開する「M2シリーズ」の2016年版アイアンは、飛距離だけでなく高さも兼ね備えたモデルです。

バックフェースの周りをすべてアンダーカットキャピティすることで高い反発性を生み出し、高弾道を可能にしています。

さらに、3Dデザインバッジの採用でインパクトの感触と打音の一体感がさらに向上しており、心地よいスイングができるでしょう。


どのメーカーもそれぞれ特徴があるため、その点はあらかじめ押さえておきましょう。2016年に発売された最新アイアンで、これまで以上のスコアを目指してみてはいかがでしょうか。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー