今後への期待が高いプロゴルファー!堀琴音選手の魅力

getty

ライフスタイル

今後への期待が高いプロゴルファー!堀琴音選手の魅力

kurumi

堀琴音選手は、2015年賞金ランキング33位でシード権を獲得し、史上6人目となる10代でのシード権獲得を果たしました。

昨年、2016年は賞金ランキング11位で、特に後半の活躍ぶりは目を見張るものがありました。

今年、初優勝が期待される、もっとも注目されている若手女子プロゴルファーのひとりです。

姉の堀奈津佳とともに美人プロゴルファー姉妹としても注目されています。

堀琴音選手は、2015年賞金ランキング33位でシード権を獲得し、史上6人目となる10代でのシード権獲得を果たしました。

昨年、2016年は賞金ランキング11位で、特に後半の活躍ぶりは目を見張るものがありました。

今年、初優勝が期待される、もっとも注目されている若手女子プロゴルファーのひとりです。

姉の堀奈津佳とともに美人プロゴルファー姉妹としても注目されています。

姉もプロゴルファー!堀琴音選手ってどんな人なの?

堀琴音選手は、1996年3月3日生まれ、徳島県徳島市出身です。

身長は163cm、ゴルフの強豪校として有名な、滝川第二高等学校出身です。

姉は、プロゴルファーとして活躍する堀奈津佳選手。

美人プロゴルファー姉妹として注目されています。


画像引用先
ブリヂストンスポーツ株式会社
堀奈津佳&堀琴音の「WHICH CHOICE?」

史上6人目の10代シード権獲得者!幸先のいいスタートを切った実力

史上6人目の10代シード権獲得者!幸先のいいスタートを切った実力

getty

父の影響で7歳からゴルフを始めます。

「四国ジュニア」「関西ジュニア」「国民体育大会」を制覇し、2012年にはナショナルチーム入りします。

2013年には「日本ジュニアゴルフ選手権」女子15歳~17歳の部で優勝します。

2014年「サイバーエージェントレディース」でアマチュアにも関わらず4位入賞を果たすと、ステップアップツアー「ABCレディース」で、史上2人目となるアマチュア優勝を成し遂げました。

同年、プロテストに一発合格し、プロデビューから3ヶ月足らずで、ステップアップツアー「京都レディースオープン」でプロ初勝利を挙げました。

2015年には賞金ランクを33位に上げシード権を獲得し史上6人目となる10代でのシード権獲得を達成します。

その他にも、トップ10フィニッシュ3回、トップ5フィニッシュ2回、メルセデス・ランキング32位などの成績をあげた活躍に対して、LPGA AWARD 2015「新人賞」を獲得しました。

日本女子オープンで惜敗も・・・

日本女子オープンで惜敗も・・・

getty

そして、その存在を多くの人が知ったのは、2016年「日本女子オープン」、天才女子高生、畑岡奈紗選手との激闘でした。

結果は2位と、敗れはしたものの、悔しさを必死に堪える姿が何度もテレビに流され、一気に知名度をあげました。

そして、その後も何度も優勝争いにからみ、トップ10フイニッシュは8回、賞金ランキングも11位まで上げました。

堀琴音のプロとしての考えやこだわりは?

堀琴音のプロとしての考えやこだわりは?

getty

姉の奈津佳については「お姉さんである奈津佳さんとともに女子ゴルフ界を盛り上げたい」という思いを語っています。

目標は宮里藍で皆から愛されて応援してもらえるプロゴルファーを目指しています。

高い位置でエネルギーを溜め、クラブを振り下ろすことによって重力から生まれる加速を上手く利用しているスイングが彼女の特徴です。

重力を上手に利用しているのでタイミングがずれることが少なく、ゲーム全体を通してリズムのよいプレーをしています。

クラブとボールはブリヂストン、ウェアはイギリスブランドのアドミラルと契約しています。

アマチュア時代から華々しい功績を飾り、現在も留まることなく活躍を続ける今後が非常に注目されている若手女性プロゴルファーです。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。

次の記事

今後への期待が高いプロゴルファー!堀琴音選手の魅力

メニュー