100切りに特別な技術はいらない!まずはチョロをなくしましょ♪
ゴルフ初心者

100切りに特別な技術はいらない!まずはチョロをなくしましょ♪

パーシモン加藤

GOLF Dojo KATOU パーシモン加藤です

100を切りたいと練習に励んでいるゴルファーの皆さんに一言。

「難しいことをやっていませんか??」

今までのレッスン経験のなかで、多くの100を切りたいんです!というゴルファーの方を見てきました。

その多くの方が、100を切るために取り組んでいることが、

「え・・・そんな難しいことを・・・」

と、思うことが多々ありました(^^;)

特別な技術、高度な技術は必要ありませんよ(^_-)-☆

まずはチョロをなくせばいいんです♪

GOLF Dojo KATOU パーシモン加藤です

100を切りたいと練習に励んでいるゴルファーの皆さんに一言。

「難しいことをやっていませんか??」

今までのレッスン経験のなかで、多くの100を切りたいんです!というゴルファーの方を見てきました。

その多くの方が、100を切るために取り組んでいることが、

「え・・・そんな難しいことを・・・」

と、思うことが多々ありました(^^;)

特別な技術、高度な技術は必要ありませんよ(^_-)-☆

まずはチョロをなくせばいいんです♪

なぜチョロが出るか??

なぜチョロが出るか??

なぜチョロが出るか??

これ、みなさん自覚症状がないんですよね・・・(>_<)

原因は

『手で当てに行くから』

なんですよ~~!

ちゃんと当てようとして、手が出て、ヘッドが遅れてしまうんです(;_;)

当てに行く⇒手が出る⇒振り遅れる

当てに行く⇒手が出る⇒振り遅れる

当てに行く

手が出る

身体が起き上がる

ヘッドが遅れる(ヘッドがボールに届かない)

これが多くのゴルファーのチョロのスパイラル((+_+))

平らなところでは、当たることもありますが、斜面に行ったら・・・。

当たらない確率の方が高くなってしまいますね・・・。

手じゃなくてヘッドを振りましょ♪

手じゃなくてヘッドを振りましょ♪

みなさん!!

ボールを打つのは、クラブヘッドでしょ??

クラブヘッドを振りましょうよ!!

当たり前のことなんですが、いろいろな知識を頭に入れ込みすぎてこの当たり前がなくなってしまうんです(*_*;

手で打つなとか、身体で打てとか、身体の方の意識が増えて肝心のクラブヘッドのことを考えなくなっちゃうんですよ(>_<)

みなさんコースで斜面に行ったら何を考えて打ちます??

まず身体を安定させることを考えませんか??

斜面で身体を動かしたらバランス保てませんよね??

でも、平らなとこに行くと身体を動かすことに意識が行ってませんか??

つま先下がりのほうが、うまく打てるんだよね(^^;)なんて声をよく聞きます。

これは、こういう原因なんです。

超~つま先下がりみたいに振ればいいんですよ~~

超~つま先下がりみたいに振ればいいんですよ~~

超~~つま先下がり、この画像のように振るでしょ??

これをどこでもやれば、チョロはなくなります!!

身体??回ってますから大丈夫!!

それと、つま先下がり=スライスってよく言いますよね。

あれ、信じないほうがいいです(^^;)

つま先下がりは、斜度が強ければ強いほど下半身を動かせなくなるので、腕・クラブが身体を追い越すんです。

なので、ボールがよく捕まるんです!

わかります??

ということは、これが出来ればスライスも直るんですよ~~~

どうです?100切り見えてきたでしょ(^_-)

チョロが減る・斜面から確実に前進する!!

チョロが減る・斜面から確実に前進する!!

ヘッドを振ることを意識することでチョロが減り、斜面でも確実に前進!!

これでかなりスコア減りますよね??

上を伸ばすことも大事なんですが、底上げが一番重要なんです。

チョロを撲滅して100を切り、一気に80台まで行っちゃって下さい(^_-)-☆

詳しくはこちらの動画をご覧ください♪

言葉だけだと伝わらないとこもあるかと(^^;)

こちらもぜひご覧ください!!

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

100切りに特別な技術はいらない!まずはチョロをなくしましょ♪

メニュー