ウェア

夏のジャケットに「麻・リネン素材」が欲しいワケ

perori

「夏は暑いからジャケットの着用はやだな〜」と思っている方って多いですよね。

でも、夏はポロシャツ/パンツ(スカート)が基本スタイルだからジャケットがいいおしゃれアイテムになってくれますよ!

そんな夏のジャケット選びには涼しい麻・リネン素材がオススメです。今回はその麻・リネン素材のジャケットについてご紹介していきます!

「夏は暑いからジャケットの着用はやだな〜」と思っている方って多いですよね。

でも、夏はポロシャツ/パンツ(スカート)が基本スタイルだからジャケットがいいおしゃれアイテムになってくれますよ!

そんな夏のジャケット選びには涼しい麻・リネン素材がオススメです。今回はその麻・リネン素材のジャケットについてご紹介していきます!

「麻」は本当に蒸し暑い時にいい素材!

麻は通気性が高くて、汗をかきやすいシーズンにはとってもありがたい素材です。麻には【リネン(亜麻)】【ラミー(苧間)】という2つの植物の茎から採取できる繊維が使われています。

麻素材のメリットは【高い吸水性】【速乾性に優れている】というメリットがあり、高機能インナーに使われている素材にそっくりな効果があります。

ですから、麻を使用しているジャケットは、通気性に優れ、涼しく過ごせるということにつながるわけです。まさに天然由来の高機能素材といえるでしょう!

麻・リネン素材とコットンが混ざってる?混繊維とは?

服などの表示に綿50% 麻50% などと書かれているのをよく見かけることができます。このように性質の違う繊維が使われている素材を「混繊維」と言います。

春・夏に涼しくてぴったりの麻ですが、実は欠点もあるんです。【肌への刺激がある】【ちょっとチクチクする】【シワになりやすい】などがよく皆様も感じる点だと思います。

そのような欠点を補うために、コットン(綿)との混繊維が使われています。涼しさを維持しながも、コットンの特性である肌への刺激を抑えて、シワになりにく、バランスをとった繊維なんです。

夏ジャケットにはこのような混繊維が使われているものもたくさんあります。

麻・リネン素材のおすすめジャケット ~メンズ編~

やっぱりジャケットといえば定番のテーラードジャケットです!

他のアパレル商品と違って、メンズ用ジャケットはレディースよりもアイテム数が豊富ですよね。

だからといって、選ぶジャケットがなんでもいいというわけではありませんよ。

ゴルフはあくまで紳士のスポーツですから【お兄系と呼ばれるイケイケすぎるデザイン】【総柄のド派手なイカツイデザイン】は避けましょう。

色合いはネイビー、ベージュなどの単色がベター!ちょっと冒険するなら柄物でもあまり主張しすぎないものにしましょう。

麻・リネン素材のおすすめジャケット ~レディース編~

こちらもやっぱり定番のテーラードジャケットがおすすめです。

清涼感のあるざっくりした編みの、麻・リネン素材のジャケットは春・夏にぴったりですね。

またカラーもブラックやネイビーなどの落ち着いたものをチョイスするとボトムスやインナーをあまり考えなくても合わせやすいのでおすすめです♪

また女性にはバッグなどの小物もコーデで悩むポイントでもありますよね。
しかしこの悩みも、ブラックやネイビーをチョイスすることで解決します。

すっきりと細身に見せてくれるのも嬉しいところですね♪

クラブハウスへの立入りにはジャケット必須のところもまだまだあります。そのためシーズンごとに着用できるジャケットを持っておくといいでしょう。

せっかくですから男性も女性も、バッチリおしゃれしてクラブハウスを訪れたいものですね。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー