ライフスタイル

安心してプレイするには賢いゴルファー保険選びが大切!

colosuke

ゴルフを楽しむ人であれば殆どの方が「ゴルファー保険」をご存知だと思いますが、プレイ中の事故や怪我を補償してくれる保険で加入しておくととても安心です。

ここではオススメの保険会社を4社ご紹介させていただきますので、もし興味があればパンフレットや資料を取り寄せてみてください。是非ご自身にあった賢いプランを見つけてください!

ゴルフを楽しむ人であれば殆どの方が「ゴルファー保険」をご存知だと思いますが、プレイ中の事故や怪我を補償してくれる保険で加入しておくととても安心です。

ここではオススメの保険会社を4社ご紹介させていただきますので、もし興味があればパンフレットや資料を取り寄せてみてください。是非ご自身にあった賢いプランを見つけてください!

楽天のゴルファー保険

ゴルファー保険は様々な会社がありますが、まず最初にご紹介するのは楽天のゴルファー保険です。賠償事故から傷害事故、用品事故まで網羅しているのでとても安心です。

料金面でも楽天の保険には様々なコースがあるのでご自身に合ったプランを納得いくまで選べるのが魅力です。

ゴルフプレイ当日の加入ができるので何かあった時の為に入っておけば安心してプレイすることができます。賢い選択ができるように様々な会社のプランを比較してみるといいでしょう。

安心の損保ジャパンのゴルファー保険

続いてご紹介するのは損保ジャパンのゴルファー保険です。損保ジャパンの保険もゴルフのプレイ中、練習中の事故を対象としており怪我や事故の他にも、ゴルフクラブの破損や盗難なども補償してくれます。

家族でゴルフをされる方にオススメなのがファミリータイプで家族全員が対象になるので安心です。損保ジャパンもゴルファー保険のプランは豊富に用意されているので、プレイする時間や場所、レベルに合わせて賢い選択をしましょう。

当日加入OKのau損保

auでもゴルファー保険に加入することができます。よく勘違いされてしまいますが、au損保は携帯電話の契約がdocomoやソフトバンクの方でも加入できます。

保険料は428円からなので価格的にも安心です。ゴルフプレイ中の補償は勿論ですが、ゴルフ上へ向かっている最中の事故にも対応してくれるのがポイントです。

この辺りの補償制度や料金を他社と比較しつつ賢い選択を行いたいものです。大手の保険は大まかなプランはほぼ同一ですがしっかりと見落とさないようにチェックしましょう。

大手保険会社の年間契約で安心

富士火災のゴルファー保険にも家族型と個人型があり、それぞれで怪我や事故、ゴルフクラブの盗難などを補償してくれるプランがあります。

個人型の場合は年間3550円から9310円までのプランがあり受け取り金の設定によって変動します。年間で加入しておけば、旅行先での急なゴルフにも対応できるので安心です。

通常の保険でも富士火災に加入しているという人はそのままゴルファー保険に加入しても良いかもしれません。

プランによりけりではありますが、最善で賢い選択をしましょう。ゴルフのプレイ中に怪我をしてしまう、もしくは他人に怪我を負わせてしまう事は誰にでもあり得る事です。

そうならない為に常に注意をしておくのは当然ですが、賢い人は万が一の事態の為にゴルファー保険に加入しているようです。安心してプレイするためにも自身にあった保険を探してみてはいかがでしょうか。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー