ライフスタイル

セカンドライフを充実させたいと思った私がしたこと。。。

寅美

今から遡る事、概ね10年前。

4人の子育ても一段落し、さぁ!これから何か好きなことでも初めてみようと考えたとき・・・。

寂しいことに、私には、やりたいことが何も浮かびませんでした。

そういう方って、きっと他にもいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、そんな私が、後々セカンドライフのメインとなる、ゴルフと出会った頃のお話をしてみたいと思います。

今から遡る事、概ね10年前。

4人の子育ても一段落し、さぁ!これから何か好きなことでも初めてみようと考えたとき・・・。

寂しいことに、私には、やりたいことが何も浮かびませんでした。

そういう方って、きっと他にもいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、そんな私が、後々セカンドライフのメインとなる、ゴルフと出会った頃のお話をしてみたいと思います。

自分の生きがいってなんだろう。。。

自分の生きがいってなんだろう。。。

getty

子育てと主婦、主人の会社の経理、それだけを必死にやってきた私には、まったくもって趣味と呼べるものがありませんでした。

でも、今後のセカンドライフを考えた時に、身体を動かさないとデブにまっしぐらになっちゃう!普通のおばさんになっちゃう!と思ったとき、ふと頭に浮かんだのが、近所にあるゴルフ練習場でした。

この際、身体を動かせればなんでもいいやと、その練習場の門を叩き、半ば勢いで週1回のレッスンを受けることとなりました。

ゴルフにはまるってこういうこと!

ゴルフにはまるってこういうこと!

getty

何度かレッスンに通ううちに、ボールに当たったときに感じる。。。

「なんか気持ちいい!」という感覚。

そして、少しずつ狙ったところに打てるようになってくると。。。

「私、素質あったかも・・・」なんていう大きな錯覚。

だんだんと、ゴルフコースに行きたい!と思うようになりました。

そして念願のコースデビューへ!

そして念願のコースデビューへ!

getty

ゴルフコースでラウンドしたいと思ったものの、これまたどうしたらコースに行けるか、プレーができるのか、皆目見当がつかないという情けないありさま。

とはいえ、行きたいと思ったらどうしても行きたいのが性分の私は、色々な知り合いに「ゴルフ行きたい」を連呼しまくっていました。

とある日、子供の学校の校長先生が、「よし!私が連れて行きましょう」と言ってくれて、「やったー!ヽ(`▽´)/」 って。

願えばいつか本当になるなんて、どこかで聞いたようなセリフだけど、なるもんですね。

当日の話は、話すまでもなく結果はご想像におまかせしますww

でも、そのときに色々教わったおかげで、今では一人でもコースに行けるようになりました。

充実したセカンドライフを。。。

充実したセカンドライフを。。。

日々、家事に追われる事の多い私たちですが、朝ちょっと早く起きてゴルフ場へ足を運び、楽しいラウンド仲間と他愛もない会話に爆笑しながら、見た目にオシャレなランチを頂き(自分で作らなくていいごはんの美味しいこと)、お茶をのみ、また午後のラウンドへと、話題に事欠くことない、次から次へと楽しいことが止まらない時間。

あっと!言う間にラウンド終了。

また次のラウンドを約束して、それぞれ家族の待つ家路へと向かう。

「あー今日も一日楽しかった!」と、心の声が聞こえるようです。

こんな一日を過ごせる今があるのは、あのとき、やりたいことが見つけられなかった自分があったから。

そして、右も左もわからないまま、勢いだけでゴルフスクールの門を叩いた私がいたから。

あのときの、私の勇気と行動力に感謝です。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

セカンドライフを充実させたいと思った私がしたこと。。。

メニュー