世界NO.1のジェイソン・デイがナイキと契約。その契約金は?

getty

ゴルフクラブ

世界NO.1のジェイソン・デイがナイキと契約。その契約金は?

GREEN MAN

2017年は、年明早々にビッグニュースが飛び込んできた。

なんと1月1週の「SBSチャンピオンズ」から、ツアーに復帰した世界ランク1位のジェイソン・デイがナイキとのアパレル契約を発表したのだ。

超大物選手の契約だけに、お金も気になるところだが、、、

2017年は、年明早々にビッグニュースが飛び込んできた。

なんと1月1週の「SBSチャンピオンズ」から、ツアーに復帰した世界ランク1位のジェイソン・デイがナイキとのアパレル契約を発表したのだ。

超大物選手の契約だけに、お金も気になるところだが、、、

実は3ヶ月前から、デイの移籍話があった。

実は3ヶ月前から、デイの移籍話があった。

getty

実はジェイソン・ディがナイキと契約する噂は
昨年9 月頃からゴルフ業界にはあった。

8月にナイキはゴルフクラブ、ボール部門からの
完全撤退を発表したが、アパレル部門は継続すると発表。

そして、そのアパレル部門と目玉として
超大物選手の獲得を模索していたようだ。

白羽の矢が立ったのが、29歳の
世界ランクNo.1選手であるジェイソン・デイだった。

年間10億円を超える、総額100億円超えの噂も。

これまでもナイキはタイガー・ウッズ、ローリー・マキロイと
いったスーパースターと契約してきたが、
アパレル部門だけでの契約は、今回が初めて。

そこで気になるのは、お金の話だ。

ジェイソン・デイといえば、世界ランク1位であると同時に、昨年まではアディダスゴルフ、テーラーメイドゴルフの顔だった選手だ。

その移籍は大きなハードルがあったのは想像がつき、米国の一部サイトによれば、1年間で10億円を超える契約金が支払われたようで、さらに複数年により、100億円近い総合契約を結んだとも噂されている。

ナイキ契約はシューズ、キャップ、アパレル。クラブはテーラーメイド。

今回のジェイソン・デイとナイキの契約は
アパレル部門の契約であり、具体的には
シューズ、グローブ、アパレル、キャップが
ナイキ製品となる。

クラブには関しては、これまで通り
テーラーメイドと引き続き使用するようだ。

ちなみにナイキが世界ランクNo.1選手と
契約するのはタイガー、マキロイに続いて3人目となる。

今後もデイのようにクラブは別として、
アパレル部門だけをナイキと契約する
ビッグネークが増える可能性は高いだろう。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

世界NO.1のジェイソン・デイがナイキと契約。その契約金は?

メニュー