疲れたときはおうちカフェで体が温まるホットドリンクを

getty

ライフスタイル

疲れたときはおうちカフェで体が温まるホットドリンクを

yukirinko

冬になると、いくら体を動かしているとはいえ冷えを感じやすくなるものです。

家に帰ったらゆっくり体を休め、温めておきたいものです。そんなときにぜひ飲んでみたい、簡単にできるホットドリンクを用意してみましょう。

冬になると、いくら体を動かしているとはいえ冷えを感じやすくなるものです。

家に帰ったらゆっくり体を休め、温めておきたいものです。そんなときにぜひ飲んでみたい、簡単にできるホットドリンクを用意してみましょう。

ティーバックで手軽に入れられる紅茶

体が温まるホットドリンクを用意するために、まずそろえておきたいのが紅茶のティーバッグです。

本格的に紅茶を入れようとすると、ポットなどの器具や温度調整など、難しいことも多いものですが、ティーバッグなら簡単ですよね。

飲み物でカロリーが増えてしまうことが心配、という方でも、カロリーがほとんどない紅茶なら安心して楽しめます。

いくつかのフレーバーのティーバックを揃えておくと、味や香りに変化をつけることができるため、選ぶ楽しみも生まれます。

MINTON ティーバッグ バラエティパック 54P

ホットミルクも寒い冬にオススメ

小さなころから親しんできた方も多いホットミルクは、冬の冷えた体を温めてくれるだけではなく、安眠しやすくしてくれる効果があります。

ストレスを感じたときに摂っておきたいカルシウムが豊富に含まれているのもポイントです。

かんたんに飲みたいなら、ミルクをカップに入れ、レンジで温めましょう。

そのまま飲んでも甘みを感じますが、疲れたときなどより甘さを足したいときなどははちみつを加えてみるのもよいでしょう。

夜寝る前のホットドリンクとしてもよいですが、朝の冷えた体を温めるドリンクとしても最適です。

はちみつ 専門店【かの蜂】 アルゼンチン産 純粋 はちみつ PURE HONEY 500g ×2本 セット 完熟の 純粋 蜂蜜 (逆止弁キャップ)

ホットココアで美容や健康にプラスの栄養を

体が温まるホットドリンクとして、ココアを飲んだことがある方も多いでしょう。

ココアにはポリフェノールなど、美容や健康に良い影響を及ぼす栄養素も多く含まれているのがうれしいところです。

甘さや糖分が気になる方は純ココアを、甘いものでちょっと休憩したい方はミルクや砂糖などが含まれたインスタントココアを使うとよいでしょう。

粉末のものはお湯でといてすぐに飲むこともできますが、ホットミルクとココアを合わせると、よりコクがありやさしい味のココアになります。

お子さんにも喜ばれるおうちカフェメニューです。

バンホーテン ピュアココア 200g

いつものホットドリンクに一工夫を

紅茶、コーヒー、ミルク、ココアなど、簡単に作れて体が温まるホットドリンクはそれだけでもおいしいものですが、ひと工夫してよりおいしく、体を温めてくれるものへと変身します。

しょうがのすりおろしを紅茶やココアに入れると、しょうがの体を温める効果が発揮され、体がポカポカしてきます。

甘さが足りないと思うときははちみつをプラスしてみるのがいいでしょう。

ミルクを混ぜるとき、そのまま混ぜてもよいですが、温めた牛乳を泡立てて乗せると、本格的なカフェメニューのような演出ができます。

ひと工夫してよりおいしいホットドリンクに仕上げていくのも楽しいものです。

ユウキ おろし生姜 120g

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー