ライフスタイル

パパゴルファー必見!ゴルフを効率的に楽しむ方法!

p562p

パパゴルファーって休日は家族サービスで、好きなゴルフになかなか行けないですよね。今回はそんな、パパゴルファーのために、効率良くゴルフを楽しむ方法をお伝えしたいと思います。

パパゴルファーって休日は家族サービスで、好きなゴルフになかなか行けないですよね。今回はそんな、パパゴルファーのために、効率良くゴルフを楽しむ方法をお伝えしたいと思います。

子供もゴルフに巻き込んでいる!?

家庭の父という立場上、お子さんの年齢にも依りますが、休日は一緒に遊んでいたりと、自分の時間を作りにくくなる場合が多いですよね。

しかし子供の遊びをゴルフにしてしまえば、ついでに自分もゴルフをできるという算段になります。

休日打ちっぱなしに行く理由も子供と遊ぶから、という理由に置き換えられるので無事解決してしまいます!

これで日々家庭とゴルフを両立させて、上手になっているということですね。補足ですが、歳若くしてプロゴルファーになっている石川遼さんの父親はこのパターンでした。

自宅に小さな打ちっぱなし場がある?

自宅にちょっとしたスペースさえあれば、ピンを設置する台とネットを取り付けて簡単な打ちっぱなし場を作ってしまうパターンです。

また、市販の自宅用打ちっぱなし場を購入するのも手ではあります。

これでしたら自宅を出ることもなく、空き時間を上手に使って打つ練習くらいはできるというものです。外にでなくてもいいので余計な理由を立てる必要もありません。

これだけ自宅で熱心に練習をしているパパゴルファーさんであれば、家族にも努力が認められて、もしかするとゴルフをすることを快く思ってもらえているのかもしれません。

趣味に対して寛容な家族の父であれば容易に叶いそうな状況ですね。

日常に練習を取り込んでいるのかもしれない!?

駅や、自宅玄関前、仕事先の倉庫や空きスペース、振れるところではどこでも振って、ひたすらイメージトレーニングに励むのです。

仕事の帰りには打ちっぱなし場に行き、少しの時間で練習をする、努力の権化のようなパパゴルファーさんが上手い理由はこういった練習をしているからなのかもしれませんよ!

いかがでしたか?一家の父とゴルファーを両立するというのは中々大変なものです。そういった状況で実力のあるパパゴルファーさんは、どこかで必ず努力をしているのです。

努力なくして成果なし!パパゴルファーさんたちは今日も熱心に、週末のラウンドを考えながら練習に打ち込んでいることでしょう。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー