ライフスタイル

世界のゴルフ界の面白情報を拾い読み#2 「SNSの動画シェアがヒートアップ」 

こせきよういち

先週、ネットの世界で最も視聴されたゴルフビデオはこれかも知れません。

先週、ネットの世界で最も視聴されたゴルフビデオはこれかも知れません。

SNSで無数にシェアされただけでなく、このように全米プロゴルフ協会(PGA オブ アメリカ)のオフィシャルサイトでも「ニュース」のページで紹介されるほど、話題の動画でした。

高画質のビデオ撮影が可能なスマホの浸透で、最近はラウンド中のアクシデントや面白いシーンの動画がウェブ上に数多くシェアされるようになりました。さらに、今年は企画モノのトリックショットの動画も数多く作られました。

今週は、最近目にした”傑作”動画を紹介しましょう。

トリックショットは、決まればカッコイイけど……。

今年はyoutubeやSNSへのトリックショット映像のアップ、シェアがとても盛んでした。

そして、その注目度が上がるとともに、技はよりハイリスクなものへ。なかには打撃事故が心配されるシーンも多く目にするようになりました。

高度なスキルのトリックショットは、決まればカッコイイのですが、失敗したときは珍プレーになります。でも、ときにそれが人気ビデオに。これなんかは、その代表作でしょうか。


珍プレーといえばーートリックショットではありませんがーーリンク先の動画も人気を集めました。

今年一番話題を集めたトリックショットはこれかも

今年一番話題を集め、真似するゴルファーが続出したトリックショットかも知れません。アドレス後、逆さに持ち替えたクラブを左肩越しに放り投げ、そのグリップを背面のトップの
位置でキャッチし、淀みのない見事なリズムでナイススウィング!

この作品はアメリカのゴルフ専門チャンネル「ゴルフチャンネル」の「モーニングドライブ」という情報番組で、年末に今年のナンバー1トリックショットに選ばれていました。

また、これにインスパイア―されて生まれたのが、リンク先のトリックビデオで、こちらも大変な人気になりました。

来年、これ以上に驚きのトリックショットに出会えることを期待しましょう。

トリックショットはアイデアが勝負。日本人ゴルファーも負けていない

トリックショット界では、「ブライアン・ブラザーズ」(http://bryanbrosgolf.com/)というデュオが著名で、日々新作をスナップチャット等のSNSにシェア。イベント等に引っ張りだこのようです。

でも、トリックショットはアイデア勝負。日本人ゴルファーだって負けてはいません。過去には、「スーパー・ニンジャ・ゴルフショット」とのタイトルが付けられたリンク先の動画が世界中で視聴され、人気になりました。

そして、今年、日本初のトリックショットで注目を集めたのが、札幌の原ゴルフスクールのスタッフプロによる見事なトリックショットです。インスタグラムにシェアされたこの動画、今後、どこまで視聴数を増やすのか。注目です。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。

次の記事

世界のゴルフ界の面白情報を拾い読み#2 「SNSの動画シェアがヒートアップ」 

メニュー