ゴルフ場の予約の仕方や予約方法によるメリット・デメリット

getty

ゴルフ初心者

ゴルフ場の予約の仕方や予約方法によるメリット・デメリット

yukirinko

メンバーでない限りゴルフ場でプレーをするには予約が必須になりますが、最初のうちは誰かに予約をお願いして連れて行ってもらうことが一般的でしょう。

そしていざ自分で予約を取ってゴルフ場へ行こう!と思い立ったとき「予約ってどうやってとればいいんだっけ?」となってしまうことがあります。

予約の仕方によってメリット・デメリットがありますので、ここで一度おさらいしてみましょう。

メンバーでない限りゴルフ場でプレーをするには予約が必須になりますが、最初のうちは誰かに予約をお願いして連れて行ってもらうことが一般的でしょう。

そしていざ自分で予約を取ってゴルフ場へ行こう!と思い立ったとき「予約ってどうやってとればいいんだっけ?」となってしまうことがあります。

予約の仕方によってメリット・デメリットがありますので、ここで一度おさらいしてみましょう。

ゴルフ場を予約するときに確認する項目をチェック

ゴルフ場を予約するときに確認する項目をチェック

getty

ゴルフ場の予約の仕方は方法があっても確認項目はどんな予約方法でも同じです。

まずは予約の確認項目をチェックしていきましょう。
・予約人数
・予約日
・スタート時間
・複数コースがあればコース
・料金(カード支払いの可否や人数による割増、昼食込プランかどうかなど)
これらは確認しておいてください。

特に時間については自分たちが遅れると後ろの組もどんどん遅れてしまいます。余裕を持って出掛けるようにしましょう。

ゴルフ場の予約の仕方 ネット予約ポータルの場合

ゴルフ場の予約の仕方 ネット予約ポータルの場合

getty

楽天GORAやGDO予約、じゃらんゴルフなど多くの方が利用しているでしょう。

このような予約ポータルサイトの予約では、どこも検索ウィンドウがあります。必要事項を入力して、条件に合うプランを探すことになります。

こうしたサイトのメリットは、たくさんのプランから探して選べるところにあります。ポイントもつくところが多いので、プレーフィーや買い物にも利用できちゃいますよ。

デメリットは予約の段階でミスなどがあっても、自分の責任になってしまうところです。予約段階でしっかり注意事項を確認するようにするクセをつけておきたいですね。

ゴルフ場の予約の仕方 電話予約の場合

ゴルフ場の予約の仕方 電話予約の場合

getty

電話予約の場合は人数や日時、料金などを伝えて「予約したい」旨をしっかり伝えれば大丈夫です。

必要事項などは全てゴルフ場の受付で聞いてくれますので、ついうっかり、ということがないのはありがたいところですね。

メリットはよくわからないことや、プランなどについてその場で相談ができることです。

慣れている方ならさほどメリットと感じないかもしれませんが、初心者にとっては安心できるものです。

デメリットについては、電話を利用しているので予約サイトなどのポイントやサービスがつかないところが挙げられます。

ゴルフ場の予約の仕方 コース自社予約サイトの場合

ゴルフ場の予約の仕方 コース自社予約サイトの場合

getty

ゴルフ場によっては自社のホームページからオンライン予約ができるところも多くあります。

行くゴルフ場が最初から決まっている場合はこちらを使うと、コースの料金やサービスデーなどのプランが見やすいので簡単です。

メリットは、ゴルフ場が独自のサービスをしてくれるプランを出しています。例えば曜日によって安くなったり、女性のみプレゼントがついていたりなど多種多様です。

こうした特典を受けられるのは自社サイトの強みですね。

デメリットについてはゴルフ場が決まっていない場合には、次から次へとサイトを移動する必要があり面倒なところでしょう。

行き先が決まっている場合に利用したいですね。

いかがでしたか?
ゴルフ場の予約の仕方やメリット・デメリットを見てみました。

どの方法を選ぶかは自分次第ではありますが、特典やポイントなどを加味して予約方法を選んでみましょう。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑

次の記事

ゴルフ場の予約の仕方や予約方法によるメリット・デメリット

メニュー