【地クラブのすすめ 第3弾! EON SPORTS/GIGA編】☆失敗しない、クラブ選びのヒント教えます。
ゴルフクラブ

【地クラブのすすめ 第3弾! EON SPORTS/GIGA編】☆失敗しない、クラブ選びのヒント教えます。

golfshop19

イオン・スポーツというと、GIGAドライバーの圧倒的な飛距離で有名になったメーカーですがココ最近、発売されたHS797ドライバーの性能が特に良い出来で、打感・飛距離性能・操作性・顔の良さと何れをとっても満点!

注目を集めております!

大手メーカーには無いきめ細やの細かい造りや拘りの素材は、僕らも自信を持ってご紹介できる納得のメーカーさんです。

さて、今回はこんな魅力的なクラブを発売するイオン・スポーツのドライバーだけでなくFW・アイアンetc 、魅力を余す所無く紹介させて頂きます。

最後迄是非お付き合い下さいますようよろしくお願い致します。。では、始まりはじまり・・・・

イオン・スポーツというと、GIGAドライバーの圧倒的な飛距離で有名になったメーカーですがココ最近、発売されたHS797ドライバーの性能が特に良い出来で、打感・飛距離性能・操作性・顔の良さと何れをとっても満点!

注目を集めております!

大手メーカーには無いきめ細やの細かい造りや拘りの素材は、僕らも自信を持ってご紹介できる納得のメーカーさんです。

さて、今回はこんな魅力的なクラブを発売するイオン・スポーツのドライバーだけでなくFW・アイアンetc 、魅力を余す所無く紹介させて頂きます。

最後迄是非お付き合い下さいますようよろしくお願い致します。。では、始まりはじまり・・・・

注目点①、圧倒的な飛距離!GIGA HS797 ドライバー ☆特徴その①

注目点①、圧倒的な飛距離!GIGA HS797 ドライバー ☆特徴その①

やはり、始めはイチオシのドライバーから紹介します。HS797ドライバー。

まず特徴は、前回モデルから人気の高かった"シリコンチタンフェース"にあります。

他社でも多く採用されている反発性能の高いチタンにシリコン(ココが、ポイント!)を配合する事で『ボールは弾くが、チタン特有のキンキンした感覚では無くボールが食い付くような、ボールが潰れるような打感』に仕上がっています。

さらに、ボディー素材も新素材811チタンで軽量化し、その分 高い打ち出し角と低スピンになるような重心配分になっております。

つまり、『打感は軟らかく、安定性・飛距離性能は最大化』というような誰もが納得するクラブになっています。

これは、御購入戴いたお客様が『飛距離が15ヤード伸びた』とか、『ミスしても飛距離が落ちない』という裏付けが有るので、これほど迄に好評かな訳です!

実際に当店のスタッフも愛用しており、確実に飛距離が伸びましたからね!ホントです。

注目点①、圧倒的な飛距離!GIGA HS797 ドライバー ☆特徴その②

注目点①、圧倒的な飛距離!GIGA HS797 ドライバー ☆特徴その②

その①び続き、上記にある『ミスヒット時』の飛距離アップが一番このクラブを打って感じる事の一つだと思います。

アマチュアの場合、常時ヘッドのスイートスポットを捉える事は至難な技!!特にドライバーとなりますとより難しいですよね〜。それに、一番コースで飛距離を感じるポイントは1発の大当たりよりも平均しての飛距離アップですからね!

2打目のクラブが1番手短くなれば相当ラウンドが楽に成りますからね・・・

コレが飛距離が伸びた大きな要因の一つかもしれませんね!

僕も実際に、試打計測した所 飛距離は自分が使っているクラブと大差は無かったですがミート率とサイドスピンの差はかなりありました。

という事は、左右の曲がりの少ない理想的なストレートボールが打ち易いという結果だと思います!

またこのヘッドに合うシャフトですが、比較的ヘッド重心距離が長め(約41mm)ですから、先端が走り易いモデル(捕まりのよい)を挿すと良いと思います。

注目点③、FWも1W同様に抜群の直進性と打感!

注目点③、FWも1W同様に抜群の直進性と打感!

モデルとしては、先に上記の1Wが先行で発売になりその性能に使用者が『FWも同モデルで・・』という圧倒的な要望で、最近ようやく発売されました!

やはり、一番の特徴はFWにも1Wと同様のシリコンチタンフェースが採用されており、FW専用の設計がされています。

これにより、打感はそのままで直進性に特化したFWになっています。

構えた時の印象は、1Wはフェースに丸みがある安心感の増す形状でしたが、FWはフラットなフェースで目標に振り抜き易い印象で、上手く1Wとの違いを付けております。

この辺は賛否両論別れる所ですが、僕は1Wは安定感。FWは直進性。と違いがある方がコースでの使い別けには、より実践的でアリだと思っております。

そしてシャフトとのマッチングですが、フェースのアングルがストレート気味ですから、やや柔らか目のシャフトもおススメです。

こちらもやや先調子系のシャフトと合わせるとより直進性能がアップすると思います。

注目点④、飛ばせる新感覚アイアン!

注目点④、飛ばせる新感覚アイアン!

最後に、コレも最近発売になって間もないのに人気上昇中のCP1 GIGA FORGED アイアンのご紹介です。

今迄このメーカーさんはアイアンには力を入れてない印象でしたので今回のアイアンは、メーカーのクラブ設計に対する本気度が伺えるアイアンです。

易しさを重視し番手別設計で重心設計や構造自体も変化を付けており、ロング番手では反発の強い飛距離重視設定!ショート番手は操作性を重視してこちらもより、実践的な設計に特化しております。

特にロング番手の飛距離性能と安定性は際立っており、皆さんが圧倒される所でしょう!

また、飛距離重視・簡単アイアンによく見られる構えた際のバックフェース部の厚みやトップブレードの厚みも気にならず、スッキリとした感じもおススメするポイントの一つです!

いくら、易しいと云っても構え辛いアイアンは違和感がでますからね〜。

因に、僕は5番、6番はこのモデルで7〜PWまでは同社のハーフキャビティーアイアンを組み合わせと変則な使い方をしております。

注目点⑤、今回のまとめ

注目点⑤、今回のまとめ

いかがでしょうか?イオンスポーツというメーカーさんは、衣類やグローブ・グリップ等にも力を入れておりチョット前までは、ドライバー・グリップ・衣料専門!みたいな印象が強いメーカーさんでした。

がっ、ココ最近いや、今年はかなりクラブに力を入れており正直、僕たちの中では『当たり年』だと思っている今、一番HOTなメーカーです。

僕らも、新製品の出来には驚かされる事が多く試打会を開催したら翌日には必ずお客様から問い合わせが来る熱狂ぶりです!

まぁ、なかなか文章では良さの表現が伝わりニクいかもしれませんが選んで間違い無しと云える商品ばかりです。
まだ未体験の方は是非お問い合わせ下さいませ。必ず納得して頂ける筈です。

売り手の僕が愛用しているクラブですからね、間違いないですよ!では、今回も最後まで読んで戴きまして有り難う御座いました。また次回まで

〜最高の1打とその次のステップの為に〜押忍・感謝

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。

次の記事

【地クラブのすすめ 第3弾! EON SPORTS/GIGA編】☆失敗しない、クラブ選びのヒント教えます。

メニュー