初めてのリシャフト前に要チェック!!ドライバーのシャフトって長さのルールってあるの?

getty

クラブ

初めてのリシャフト前に要チェック!!ドライバーのシャフトって長さのルールってあるの?

sakabeeee

飛距離だけを考えたときに、ゴルフクラブが長くなればなるほどボールを遠くまで飛ばすことができます。

そうなると体が大きくて長いクラブを使える人が有利になるため、公平さを保つためにもルールブックでは長さの規定を記載しています。

ゴルフクラブの長さのルール知っていますか?ここではクラブの長さのルールと長さの選び方について紹介します。

飛距離だけを考えたときに、ゴルフクラブが長くなればなるほどボールを遠くまで飛ばすことができます。

そうなると体が大きくて長いクラブを使える人が有利になるため、公平さを保つためにもルールブックでは長さの規定を記載しています。

ゴルフクラブの長さのルール知っていますか?ここではクラブの長さのルールと長さの選び方について紹介します。

クラブの長さは「18インチ以上48インチ以下」

ルールブックに描かれているクラブの長さは「18インチ以上48インチ以下」です。

問題はクラブの長さとはどこを測っているのかということですが、ルールブックでは「60度法」という計測方法と規定しています。

ところが日本国内ではゴルフクラブの長さを「ヒールエンド法」という測定方法で測った長さをクラブの長さの公表値としています。

きちんとしたメーカー品のクラブであればルール違反となるクラブを販売することはありませんが、リシャフトをする場合は注意が必要です。

プロゴルファーが短いドライバー選ぶ理由

プロゴルファーが短いドライバー選ぶ理由

getty

ルールブックで48インチまでの長さのドライバーが認められているため、プロゴルフの世界では48インチぎりぎりのクラブを使っているかというと、実はそうではなくむしろ44インチや44.5インチのドライバーを愛用しているゴルファーが多いそうです。

たしかに長いクラブは飛距離を伸ばしやすくなりますが、安定性が低下します。

ゴルフはただ遠くに飛ばせばいいわけではありませんので、ショットの精度を高めて狙った場所に打ち込めるように短めのクラブを選ぶのです。

アマチュアゴルファーに最適なドライバーの長さ

アマチュアゴルファーも同じように短めのドライバーで正確にショットをするほうが良いスコアにつながります。

現在のドライバーの主流は45インチ弱(レディースで44インチ)ですので、リシャフトするなどして短くするか、クラブを短めに持つと安定したショットを打てるようになります。

もちろんリシャフトでクラブを短くしても、18インチ以上あればルール違反ではありません。

いま使っているドライバーでショットが安定しないようであれば、まずはクラブを短く持って最適な長さを自分で見つけてから、専門家に相談してリシャフトしてもらいうといいでしょう。

ヤマハ RMX RMX 216 ドライバー FUBUKI Ai 50 2016年モデル ドライバー シャフト:FUBUKI Ai 50 10.5(±1)度 S 45.5インチ

リシャフトは慎重に行いましょう!

ゴルフクラブの長さはルールで決められていますが、市販品でルール違反となるクラブは売られていませんので、それほど気にする必要はありません。

むしろどこまで短く持ったほうが安定したショットを打てるかを考えて、クラブの長さ選びを行いましょう。

↑↑ 参考になったら押してみよう! ↑↑
※コメントはログイン後に書き込めるようになります。
メニュー